学習塾開業・経営・脱サラ;初期費用を抑えて現金を多く残す方法

教室を開校する場合、初期費用として必要な主な内容は
〇テナント賃貸初期費用
●教室設営費用;机・椅子等の什器、コピー機・電話等、看板設置費用他
〇ホーページ開設費用
です。
資金が潤沢にあれば、現金で支払えばいいのですができるだけ現金を多く残し資金の心配を極力下げて経営に専念することが望ましいと思います。
0円パックは、教室設営費用の初期費用を0円にして運営資金を多く残す方法です。
実際、自己資金250万円~300万円で脱サラ開業し、成功している塾長がいます。
子細な内容や質問等はお気軽にご連絡ください。